スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テイルズオブシンフォニア OPホ・ン・ト・ウ・ソ





歌詞有傑洛斯視點的味道


Me - ホントウソ

作詞: Me/misono
作曲: Me/misono
編曲: 西川進


“君が君のままでいられる場所”が僕(ココ)であり続けますように(我希望這個地方能讓你就這樣做你自己不要改變)

「ウソ」でも「キライ」でも 君の気持ちなら、僕は味方だから(即便「說謊」即便「討厭」是你最真實的感情,我也會站在你這一邊)

答え(そ)の言葉がどちらであってもいい(不管你的回答是哪一種都無所謂)

「優しさ」という名の言動(ウソ)も 「聞きたくはなかった」気持ち(ホント)も(名為「溫柔」的言動(謊言)也好「我不想知道」的心情(真實)也好)

どっちにしても互いを傷付け、守ってくれるモノ(不管選擇哪一種都會彼此傷害但仍舊想保護的東西)

キライ同士になるキッカケだって、(成為彼此討厭的關係的契機一定存在)

きっとあったけど 「どーでもいい」人になるなら(但總比起成為對你來說「怎麼樣都好啦」的傢伙)

“今(こ)のまま”でいた方が 一秒でも長く一緒にいられるから(維持現在這樣,即便多一秒的時間在一起也好)

「それじゃ疲れちゃうでしょ?偽ってまで、してほしくはない」と言うけど…(「但這樣很累吧?沒必要做到這種份上吧?」但即便這麼說……)

二人にとって“ふたり”が「大切」であり続けますように(對兩人來說「兩人」是「最重要」的這件事希望能持續下去)

ムリしてでも君の「必要」になるなら、僕が“悪役(モノ)”にもなる(即使在勉強自己,你對我來說是「必要」的存在,為此即使成為壞人也在所不惜)

ウソをもっと、うまくつけてたら…自分の心(コト)まで誤魔化(だま)せるくらい(謊言能夠再說的更高明就好了,要做到連自己的心都能騙過的程度)

“ウソツキ”にさせてしまった僕が 嘘(それ)を真実(ホント)にしてあげる(讓你變成「騙子」的我,會將你的謊言變成真實獻給你)

太陽(ヒカリ)は眩しすぎるし、少し欠けた月明かりくらいがいいなぁ…(太陽實在太過閃耀,稍微缺了口的月亮比較好吶)

影を生んで、ついてくるし“闇の中でなければ分からない”モノ(月能生影、緊緊相隨、若在暗之中)

影なら重ね、合わせて“二人が一つに”なるコトも出来るから(影能重合,我倆便能在一起了吧)

「こっち向いて?すぐ後ろ(そこ)にいるよ! こっちおいで?僕の影に入りなよ!」(「面向那邊?就在你後面啦!來這裡吧?不要站到我的影子裡!」)

「いつからこうなってしまった?こんなの本当の自分じゃない」と思うけど…(「到底是何時開始變得如此?這不是真正的自己」雖然這樣想啦……)

二人が選ぶ「一番」であって! 僕に恋し続けてくれますように(這是對我們「最好」的選擇!希望你能繼續喜歡我)

「勝手に思ってる」コトさえ 君を困らせる?僕のワガママにもなる(連「擅自妄想」的事情都會讓你困擾?這不過是我的任性而已)

放(そ)れ離(ぞ)れの道で“片想いのカケラ”持ってるだけなら、いいもんね?(在很遠很遠的道路上,手持單戀的碎片,這樣總可以吧?)

「スキ」だけでは足りないけど…それだけで頑張れてしまうのも本音(光只有「喜歡」是不夠的……也想認真從這裡開始努力)

「約束」紙きれ一枚やぶられても守り続けてる(即使「約定」如同薄紙般被撕破也要繼續守護)

“指きりした二人”がいるだけで 心強いお守りにもなる(光只是「勾過小指」的事也能成為護身符)

自由でいて?幸せであって!二人、傍にいなかったとしても(願你自由?願你幸福,即便不在你身邊)

好きにして?信じられるから!(隨你高興去做吧?我會相信你)

“君のタイミングで僕を、思い出してくれる”くらいでいい(只要你在有空的時候,能偶爾想起我就好了)







現在想想,TOS的歌詞都好痛啊……雖然故事也蠻痛的(各方面)如果不是因為洛伊與他愉快的伙伴們日常方面太歡樂的話,這部的設定(加上拉塔特斯克的騎士),他整個世界觀都非常鬱啊!!!


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

紫曜日みな

Author:紫曜日みな
mail:f8950023☆gmail.com
↑有業務需要請用此信箱聯絡

管理人:紫曜日みな&瀧川しのぶ

最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

PLURK
Twitter
カテゴリー
計數器
電撃文庫もくろっく
3D球体タグクラウド

WP-Cumulus @ fc2 by coccus requires Flash Player 9 or better.

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。